脳が疲れ切っています

今週ずっと体調が悪く、昨日は、終業15分前に我慢できずに

早退してしまいました。

あと少し…と思ったけれど、今週初めに、帰宅しようとしたら

辛すぎて歩くことができなくなったので、

そうなる前に帰ってしまえ!って感じでした。

 

帰宅途中に神経内科がある病院に行って診てもらったところ、

先生の指を握ったり、目をつぶって両手を上に向けて伸ばしたりの

簡単な検査と血圧をとって、「特に異常はありませんね」とのこと。

「詳しい検査は、かかりつけの病院でしていると思いますから」って。

 

そりゃね、乳がんと子宮体がんで経過観察中とは言ったけれど、

頭の検査はしないんですよって言いたかったのですが、

その先生は血圧を取るときに、「乳がんはどっちの胸ですか?

じゃあ、左腕で大丈夫ですね」と言ってくれたので、

ちょっと信頼できるかなと思ったので、言われるままに頷き、

薬を処方してもらい、いつもの薬局で薬をもらって帰宅。

 

シャワー後、すぐに寝て、途中、何度か起きたものの

気が付いたら朝でした。

 

身体均整法の先生にメールで予約を入れていた返事を見てみると

「頭痛は大丈夫でしょうか。

時間外でも可能な限り対応いたしますので、

あまりにひどい場合は遠慮なくご連絡頂ければと思います」とのこと。

ありがたいです。

でも、その先生のところまで行く体力も気力もないので

とりあえず、痛み止めの対処療法で過ごすしかなさそうです。

 

前回の診察の時に、脳が疲れ切っていて、そのせいで

身体全体が収縮して、息も辛く、内臓の調子も悪いって言われたんだった。

だからって、どうやって過ごせばいいのかしら?

眠りすぎにならないように、ぐっすり眠るしかないのかな。

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください