自分しか知らないこと

自分が急にいなくなった時のことを考えて、書類など解りやすい場所に保存しようと思って片付けてはいるものの、
初めは良くても、だんだんと一か所にまとまらずに、いろんなとこに片付けてしまい、
収拾がつかなくなってしまいます。

それと同じで、ネット上の情報もどんどん増えていき、自分でも訳が分からなくなることがあります。

以前、故人情報が漂う?という記事でも書いたように、
自分がいなくなってからも情報が残っていると嫌なので、
削除してもらう手順とかを書き残しているのですが、なかなか大変です。

IDやパスワードが違っていても、自分なら「これかな?」って想像できることでも、
他人には想像もつかないことだろうな・・・とか考えていると、
この世の中、自分にしか分からないことや、自分しか知らないことばかりなんだろうなって。

自分だと「こんなサイトに絶対に登録しない」と分かっていても、
他の人だと分からないから、フィッシング詐欺に合わないとも限りません。

他人の心がよめたら、それはそれで怖いですけどね。

これからも、自分にしか分からないことを、
他の人にも分かるように残しておく方法を考えていなかければいけません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください