人と会いない話せないっていうのが辛いですよね

自粛生活が始まって、ほとんど家から外に出なくなって数週間。

すっかり、家に引きこもっているのが心地よくなってしまって、外に出るのが恐怖になっています。

何か買ってきたら、玄関先で全ての商品を消毒して部屋に入れ、靴や玄関も消毒液で拭き掃除。

時間がかかって面倒 & 消毒液がいくらあっても足りない状態だけれど、売ってはいない。

そんなこんなのストレスもたまってきます。

でも、今 辛抱しないといけないですからね。

みんな頑張って耐えていると考えたら、気が引き締まる思いでいます。

いつもネットスーパーでお水等を運んでもらっていました。

でも、配達の人は対面で玄関先に運び込むなんて嫌だろうな…と考えていると、玄関先に運んでもらうのが申し訳ない。

かと言って、食べ物を玄関前に置いてもらうのも嫌なので、少しずつ買いに行くことにしています。

でも、買い物に行ったら行ったで、マイバッグを渡して「これに入れてください」と渡していいものか迷うので、何をするにも難しいですよね。

今日、お水が足りなさそうなので買い物に行ったら、日曜日だったせいなのか、とっても混雑していて、失敗したな…と思ったものの、出直す気力がないので、そのままレジに並んでいました。

私の前に並んでいた年配の女性が話しかけられました。

「大変な世の中になってしまいましたね。

私はいろんな経験してきたけれど、こんなに厳しくて辛い状況は初めてですよ。

人と会いない話せないっていうのが辛いですよね。

人と手を取り合って協力して生きてきたのに、今は、人に近づいちゃいけなくて、困っている人を助けることもできないんですよね」と。

確かに、困っている人に駆け寄ることも躊躇しなければいけない状況なのですよね。

自分が感染するかも?ではなく、自分が感染させてしまうかも?ってほうが心配です。

その女性と

「近づくことはできないけれど、心では手を取り合って協力して乗り切りたいですね」

って話していました。

2メートル以上離れた位置で。

オンラインでつながることが出来ると言えばそれまでですが、多分、出会ったその女性は、そんなことは難しいのだろうな…と。

私も、PCのマイクが使えなくなって、メーカーでも原因不明とのことで、音声認識が必要なアプリでの会話はできなくなってしまいました。

メーカーの人も、同様な現象の報告をもらっているということで、原因を調べていると言っていましたが、いつになることやら。

でも、この困難な状況を乗り越えた時に、更なる幸せが来ると信じて、力を合わせていきたいものです。

久しぶりの外出で、素敵な女性と会話出来て良かったです。

もう少し…というわけには行かないと思う状況ですが、出来るだけ気分転換して楽しみを取り入れながら過ごしていきましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください