もっと進めば手術だと言われても

手のしびれが治らなく、痛みも増して、字を書くのも大変になってきました。

首のこりからきていると思っているので、鍼治療とかに通えば治ると

自分では思っているのですが、念のために病院で診てもらおうかと

相談してみたところ、もうちょっと進めば手術になるから

早めに治療を始めたほうが良いのだそうです。

 

子宮体がんや乳がんで手術をするのは、何とも思わなかったけれど

手首の手術と言われると、

「そんなの絶対に嫌だ」って感じです。

 

できるだけ手首を固定して、重いものを持たないようにして

早急に鍼治療の予約をとりたくて仕方ないですが、

治療に入ると長くなるだろうと思うと

それはそれで面倒で予約を取ることもできません。

 

急激な暑さと、元々のやる気のなさで何をするのも億劫だけれど、

早くしないと治りも遅くなるので、早く動かなければ。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください