静かな午後の病院

3か月ぶりの検診日。

婦人科の先生の診察曜日と時間が変更になったので、

これまでの午前中の検診から、午後の検診にしてもらいました。

総合受付はもちろん、採血室や待合室も静かでした。

 

待ち時間はほとんどなく呼ばれて、待ち時間のストレスがなくなり

それだけでも、ありがたいです。

 

婦人科では、子宮体がんの血液検査の結果を聞くのですが、

結果は出ていないので、3か月前の検査の結果を聞いて

胸に入っているCVポートが通るか検査をして終了。

何の問題もないようです。

 

乳腺外科では骨粗鬆症の治療をするかどうかの話でしたが、

しばらく様子を見て、次回の検査の結果が悪ければ

治療を始めるとの事でした。

その後、胸のエコー検査をして、異常がないことを確認し終了。

 

異常があっても困るけれど、何もないのに診察に通うのも

ちょっと飽きたと言うか、面倒に思えてきました。

 

でも、この「異常ありません」を重ねないと、寛解には向かいませんからね。

 

次回は、3年半と3年目の検診です。

次も午後なので、静かな病院で、待たずに静かに検査が受けられます。

その間、何もないことを願いましょう。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください