患者の話を聞かないから早期治療ができなかったのよ

 

先日からの指の痛みと腫れは、指の爪の周りが腫れていただけなのに、

指の腹の部分までパンパンに腫れてきて、

指を曲げるのも辛い状態になってきてました。

 

痛いので、病院に健康教室を受けに行ったついでに、

看護師さんにこのまま我慢していれば治るのか、

治りかけている証拠なのか聞いてみると、

悪化しているようなら、再度診てもらったらどうかと言われ、

再診してもらってきました。

 

結果、『膿がたまって、ヒョウソになりかけているから針を刺して膿をとります』とのこと。

 

触れるのも痛い部分に針を刺し、針で穴が空いた部分から、

先生が膿を押し出すのです。

 

それが痛くて嫌だから、膿が溜まっていない間に診てもらったのに、何で?と思い、

怒り心頭で、先日とは違った先生でしたが、

「痛くて腫れてるから、早いうちにきたのに、手荒れですって言われ、

『そんなに薬を塗りたいなら』って感じでステロイド薬を塗っとけば良いと言われたから、

一生懸命保湿して、夜は薬を塗って、保湿手袋をして寝てたのに何なんですか?

膿が溜まって出されるのが嫌だから早めに来たのに、手荒れって決めつけて

人の話を聞かないからでしょう。

そのおかげで、痛い思いして、再診代もとられることになるなんておかしいでしょ」

 

とか言っていたら、

 

『腫れがひどいので抗生物質を飲んだほうが良いんですけどね』と言われたので

抗生物質は極力、飲みたくなかったのですが、

言うことを聞かないから悪化したとか言われるのも嫌なので仕方なく飲むことにしました。

 

『サカムケを無理やり引っ張って取ったとかしましたか?』と言われたので、

「原因も言いました」と言って黙っていると、カルテに記載がないから教えてほしいとのこと。

 

それも変な話だと思いながらも、火傷だというと、

『火傷をした小さな傷からばい菌が入って、そこにステロイド薬を塗っていたから、

余計に免疫が落ちて治らなかった』って言うんです。

 

これはもう、病院側のミスとしか思えず、

「『もっと強い薬にしても良いんですよ』とバカにしたように言われたし、

強い薬は嫌なので、持っていた薬を塗っていたのですが、

だんだん悪くなってきたから来たんですよ!」と言っていると、

 

『言いたいことがあるのなら、どこの病院にもあると思いますが

患者様相談室があるので、そこで言ってください』と。

 

その言い方にもまたムカついて、

とにかく怒り怒りで、そのまま病室を出て

一目散に患者相談室の看護師さんと話をしたい旨を伝え、

「担当の者がお休み」だそうで、医事課の人と話をしてきました。

 

もう一度、話を聞かせてほしいだの、何だの言うので、

「これは診療ミスです。なので、今回の診察費は払いません」と言ったところ、

 

『担当医師がいないので分からないし、上の者もいないので

今回のお支払いは一旦保留にして、次回の診察時にお話ししますので、

その時のお支払いください』と言うので、

「嫌です。

その医師は、私のようなちっぽけな怪我の人間のことは覚えているはずがないし、

前回の診察の後に、ばい菌が入って悪化したんだとか言うに決まってます。

カルテだってどうにでもなるだろうし、こっちが素人だと思って

医療者は自分たちの都合の良いように何とでも言うんですよ」

と怒っていたところ、

『では、どうするのがご希望ですか?』と言うので、

「今すぐ返事してください」と言ったところ、

『かしこまりました』と去っていき、約10分。

さすがに、待合室ではマズイと思ったのか、個室に呼ばれました。

 

 

長くなったので、続きは次回にします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください