末梢神経障害のその後

子宮体がんのTC療法6クールが終わって、1年3か月。

5年間は続くと言われていた末梢神経障害ですが、
指先は、ようやくキーボードを打っても指先が痛くなくなってきた気がします。

まだ、指先と足先のしびれは残っているけれど、
「どこを歩いているのか分からない」「何をつかんでいるのか分からない」って状態から比べたら、
全く問題ありません(^^)v

治りが早いようですね。

着実に良くなっている。

気が付いたら元気に元通りになっているって幸せですね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください