それは、がんが見落とされたって事なの?

職場で、「今度、がん検診に行くので、遅刻と早退がある」って話をしていたところ、同僚が、

「私は全然行っていないわ。せめて、乳がんと子宮がんくらいは行かなきゃって思ってるんだけど」

とのことなので、自治体から検査の案内がきたら行ってみたらと話しました。

すると、

「でも、検診に行っていても、見落とされることが多いから。特に乳がんは」とのこと。

何を根拠に言っているのだろうと思ったら、

「友達も見落とされて、結局、乳房を全部取っちゃったし…」と。

聞くと、最初に手術したところのすぐ横に腫瘍があったとのこと。

それは、最初の手術のすぐ後に見つかったのか?と聞いてみると、

「最初の手術から10年くらい経った頃で、抗がん剤治療もして大変だったのよ」と。

それって、見落としって言うんでしょうか?

それは、再発?もしくは転移?って事じゃないのでしょうか?

その友人が、同僚にどんな話をしたのか、その人はどんな治療や検査をしてきたのか分からないので、私が簡単に言えることではないのですが、でも、10年後に、初発の隣に腫瘍があるのが見つかったから、検診に行っても意味がないとか、医師が見落としたと広められても困るな…って思いました。

私も病院といろいろありましたが、これは違う気がします。

 

でも、見落としっていうんだろうか?

何だか分からなくなってきました。

 

それにしても、10年過ぎて乳がんの再発・転移って、よく耳にします。

以前、産婦人科の先生に、5年経ったので乳がんの定期診察は終わって、あとは自分で検診に行くように言われただけと話をしたら、

「子宮がんはまだ良いけれど、乳がんはね…。何年たっても怖いからね」って言っていました。

私も安心していないで、定期的に検査に行って、乳がんに限らず、身体にいつもと違う違和感があれば、すぐに相談に行かなければいけないなって思います。

がんって病気もすぐに治るようになればいいのにね。

 

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください