紹介状は出してもらえない、でも紹介状がないと受け入れてもらえない

乳がんの再精密検査の連絡をいただいたセンターに連絡して、
どんな精密検査をするのか聞いてみました。

別方向からのマンモグラフィ検査と、場合によってはエコーで
先生のお話とのことでした。

健康診断の際に、マンモグラフィ検査で嫌な思いをしたので、
もう二度と、そのセンターでマンモグラフィ検査はしたくないので、
すっ飛ばして、針生検をしてもらうことはできないのか?と
聞いてみました。

すると、外来の看護師に聞いて折り返し連絡するとのことだったので、
ちなみに、画像データをもらって別の病院に行くとしたら
紹介状も一緒に書いてもらえるのか?
その場合の費用は画像データコピー料に含まれているのかを
確認してもらうことにしました。

折り返しの連絡をもらっても、電話に出ることはできないので、
こちらから、再度連絡することを話して電話を切りました。

そして、再度、かけてみると、全く伝わっていませんでした…。

なので、また最初っから説明して、検査内容と紹介状のことを聞くと、
滅多なことでは針生検はしないので、まず、マンモグラフィ検査をすると。

紹介状の件は、紹介状ではなく、「精密検査依頼書」を出すとのこと。

それなのに、病院名と医師の名前を知らせなければいけない理由を聞いて、
どうするか考えることにして電話を切りました。

以前、通っていた病院には、しばらく行っていないので、
紹介状ではなく、精密検査依頼書で受けてくれるのか心配になり、
予約センターに聞いてみることにしました。

その病院の予約センターの人は、とってもせっかちらしく、
「お伺いしたいことがあります」と話を切り出し、
「健康診断で精密検査をと言われたので、そちらでお願いしたいのですが」
まで言った時に、

『当院は紹介状を持参していただいての診察になります。
紹介状はお持ちですか?紹介状に病院名と医師名は記入されていますか?』と
畳みかけるように聞かれ、
「すみません。その件でお聞きしたいのですが」と言うと、
『紹介状はないのですか?紹介状がないと受診は難しいです』と。

「最後まで聞いてよ~」と思いながら、
紹介状ではなく精密検査依頼書というものであると話をすると、
その依頼書では受けられないとのことでした。

そして、紹介状があったとしても予約はできないので、
直接、病院に行って受付をしなければいけないとのこと。

ずっと、診てもらっていたことを話すると、
『通院していたのに、なぜ他で健康診断をするんですか?』と言ったと思うと、
『あ~。乳腺外科は初めてなんですね』と。

「いえいえ、乳腺外科に通っていました。先生は〇〇先生です」と話しても
『初めてですね』と。

調べてもらったのですが、昔過ぎて分からないと。

乳腺外科で診察してもらったのは1年半前なのに、もう分からないって何?

さんざん、イラッとしながらの会話をしていたのですが、
結局、精密検査依頼書では受診できないの一点張りでした。

ある日突然「はい。今日で定期的な経過観察は終わりです」と言われ、
これからどうすれば良いのか?と聞くと、
「区や会社の健康診断の時に乳がん検診を受けてください。
それで何かあったら来てください」と言われたのに、
何かあったので行こうと思ったら拒否されて、はぁ~って感じでした。

大きな病院では、小さな検査はしないよってことでしょうかね。

精密検査依頼書で検査を受けてくれる病院を探すか、
嫌な思いをした病院に行くか悩むところです。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください