みんな治療の薬代に悩んでいたのね

アリミデックスの後発薬を処方してもらうつもりで、
事前に調剤薬局に入荷のお願いをしておきました。

先日、処方箋を持って薬局に行くと、

「先日も出したよね?同じ人?」とか声が聞こえてきて、
何のことかと思っていたら、薬局の責任者らしき人から

「この前、そろそろ病院に行くからって言ってもらったから、
アリミデックスのジェネリックを入れておいたら、
別の人が、アリミデックスの処方箋を持ってきて、

『ちなみに、この薬はジェネリックってあります?』って聞かれて、
『今、お出しできますよ』って出したら喜ばれたよ」

って言われました。

その人は100日分くらいの処方だったらしく、
1万9千円くらいだったのが、約8000円になり、
「すごく得した気分」って喜んで帰って行ったとのことでした。

そりゃそうですよね。

3割負担で、1回分約150円の薬が76円で同じ効果が得られるとなれば、嬉しいですよね。

5年間の服薬ですからね。この差は大きいです。

治療や原因の研究とお薬の研究をしてくださっている人たちに感謝です。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください