2012年の乳がんによる死亡率減少

9月5日に発表された、厚生労働省の人口動態調査によると、乳房の悪性新生物による死亡者数と死亡率が、2012年は減少したとのこと。

<乳がんによる死亡率推移>
乳がんによる死亡率死亡者数推移
専門家は検診が普及したのと、新薬の効果があったとみているとのこと。

受診率も上がっているようですし、今後も早期発見・早期治療できる人が増えることと、がんが完治する病気となることを祈ります。

<乳がん検診受診率推移>
乳がん検診受診率と受診者数推移

コメント

  1. 乳がん月間の10月 | Pink&Peach2013年10月1日 20:57

    […] 先日も記事にしたように、乳がんでの死亡率は低下しています。 […]

    返信

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください