ガツンときた副作用

2012年11月19日のこと。

子宮体がんの抗がん剤治療4クール目後の4日目。

会社に行こうとしたのはいいけれど、エントランスでダウン。

戻って寝てました。

全く動けず、食べ物どころか、水もなくてピンチ。

水を買いに行こうと思ったら、目の前が真っ白になり、
音は聞こえない目は見えない、吐き気はする…でダウン。

救急車呼んで、入院しようか?と思ったものの、入院の支度をすることもできないし、
後で荷物を取りに来てもらう友達もいないし、これも断念。

ただただ、寝続けました。
でも眠っていても、吐き気が辛い夢とか見るんですよね…。

ようやく、起き上がることができたけれど、
もうダメかも?って思いながら寝続けていました。

後で聞いたら、4クール目の副作用が一番つらかったって言っている人がいましたが、
私も4クール目の副作用には参ってしまいました。

この後、数日間、飲まず食わずで、よく過ごせたと思います。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください