念願の手術日が決まりました

子宮体がんの抗がん剤治療のために鎖骨下に入れた

CVポートが邪魔でマンモグラフィー検査を受けてくれる病院がないのと、

最近、ポートのあたりが痒くなったり痛くなったりなので、

早めに除去してもらわなければいけないと思いながらも、

ポートを入れた病院に行く気がなくて、なかなか除去できませんでした。

 

でも、暑くなってきたせいもあって、ポートのあたりが痒くて、

それに、ポートの出っ張りも気になってきたので、

思い切って出かけていきました。

 

あんなに思い悩んだのが何だったのか?ってくらい

あっさりと手術日が決まりました。

てか、手術室に入っての手術なんですね。

処置室みたいなところで、局部麻酔でチャチャチャっと取るのかと思っていました。

 

外来手術と言っても、手術は手術なので、血液検査、胸のレントゲン、

血が止まるかどうかの検査があり、手術にあたっての説明を受け、

手術に関しての同意書を記入してきました。

 

手術中はお化粧をしていてはいけないんですね。

そんなことも忘れていました。

 

自分で好きな日を決めることができたので、お盆にしてもらうことにしました。

まだ1か月以上先なので忘れそうです。

 

でも、いよいよ6年弱のお付き合いのCVポートとのお別れが近づいてきました。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください