自宅がダメならどこで暮らすの?

YOMIURIONLINEに、認知症に関する世論調査の結果が出ていました。

それによると、

「認知症になったら自宅で暮らせるとは思わない」と考えている人が76%に上ることがわかった。

その理由として、「家族に迷惑がかかるから」と考える人が56%と最も多く、「介護サービスや支援が不十分だから」(22%)、「住民の理解や支え合いがないから」(16%)と続いた。(YOMIURIONLINE

とのこと。

私は自分が認知症になったら自宅では暮らせないだろうなって思っていますが、
家族が認知症になったとしたら、自宅で一緒に暮らすのが当然だと思っていました。

家族がいないから言えることなのかも知れませんけどね。

その証拠に、祖母が認知症になった時は施設に入れることに了承しましたから。

結果的に祖母にとって、施設で暮らすことのほうが良かったと思いますが、
それは、その施設が祖母にとって、居心地の良い場所だったわけで、
その居心地を作り出してくださっていた職員さんたちがステキだったからでしょう。

私が認知症になったらどうなるんでしょう?
施設に入れるような資金はないし、家族はいない。
行政のやっかいになって、どこか知らない場所で、
知らない人たちに囲まれて過ごすんでしょうかね?

出来れば、認知症になろうがなるまいが育った家で、最期の瞬間まで
居られることが良いのかも知れませんが、居心地の良い場所で
暮らしていきたいですよね。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください