子宮体がんで中川安奈さんが死亡

女優の中川安奈さんが、子宮体がんでお亡くなりになったとのこと。

芸能人の子宮体がんでの死亡って、初めて聞いた気がしたのですが

私が知らないだけかな?

子宮体がんは、子宮体部の内膜を覆っている子宮内膜にできるがんです。

このため、子宮内膜がんとも言われます。

初期症状に不正出血やおりものの異常があります。

変だな?と思ったら、すぐに子宮体がんの検査を受けてください。

子宮内部の組織をとって検査をしなければいけないので

少し痛いのですが、病気を早期発見できるとしたら

そんな痛みは何でもないでしょう。

私の子宮体がんは、発生してから5・6年は経っていると言われました。

子宮体がんの検査を受けるようになってから、10年は経過してました。

早期すぎたのか見つからなかったんですよね。

組織を採るのも難しいんですね。

がんに罹患するのは本人や誰のせいでもないし、

罹患してしまったら、できるだけ早く見つけたいですね。

49歳でお亡くなりになった中川安奈さん。

まだまだ、やりたいことたくさんあったでしょうね。

安らかなお眠りをお祈りいたします。

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする