マタニティマークが危ないってへんでしょ

白杖を持った女性が、後ろから足を蹴られて
怪我をしたというニュースがあったと思いますが、
それに関連したニュースを見たところ、
なんと「マタニティマークをつけていると危険」という
ニュースを見つけました。

 

ずいぶん前に、ツイッターなどで話題になったらしいですが
私、全然知りませんでした。

 

マタニティマークをつけている人を見たら、
電車内で座席を代わったりして、
母体と赤ちゃんを守るんだと思っていましたが、

マタニティマークをつけるということは、
妊娠していることを公にすることになるため、
それを知って、故意に突き飛ばしたり、
お腹に肘打ちをする人がいるんだそうです。

 

どういうこと?

 

自分で自分を守ることや抵抗ができないお腹の赤ちゃんに向かって
なんてことするんでしょう。

行動に移さなくても、「妊婦が満員電車に乗るなんて迷惑だ」とか
暴言を吐く人もいるんだとか。

なので、マタニティマークを付けない妊婦さんも多くいるらしいです。

 

そう言えば、私も足を骨折して、両松葉杖にギブス姿で歩いていた時
足を蹴られたり、電車に乗っていて迷惑だと言われたことがありましたっけ。

他にも、背が低いため、あまりの満員になると、人と人の間で
息ができなくなり、「息ができないので、少しずれてもらえませんか」
と言ったところ、「だったら降りろ」って言われたことがありました。

 

公共の乗物って、そんな恐ろしいものでしたっけ?

 

妊婦さんへの、やっかみなど入っているのかしら?

そうだとしても、人にすることじゃないし、
人を傷つける行為をするってこと自体が信じられないです。

 

自分がうまくいかないことがあったり、イライラしたりして
他人に向かって攻撃的になることがあったとしても
人に対しての最低限の思いやりは忘れずにいたいものです。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください