マッサージで骨折?

無資格のマッサージで骨折や歩行困難などの被害にあっている人が増えているとのニュースがありました。

2013年度の相談は1304件(金銭トラブル含)というので驚きです。

マッサージは肩たたきの延長のように思っている人もいるのかも知れません。

私の友人がそうでした。

「上手だと言われたから、私に任せて!」って感じで、
得意になって腰や肩をもんでくれるのですが、何となくしっくりこなくて、
その晩から「モミ返し」なるものが起こります。

力が強すぎるんでしょうね。

もし、この時に、もっと力を入れてもらっていたら、骨折になっていたのかも知れません。

2013年の相談件数は1304件で2007年の倍近くになっているとのこと。

中には「脊椎損傷」になった人もいるらしいです。

身体を楽にしたいと思いマッサージを受けて動けなくなるなんて、誰も考えていませんからね。

厚生労働省は自治体などと連携して、調査に乗り出すとのことですが、
実態の把握が難しいようですので、一時的に減っても、また繰り返し出てくるんでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. おこちゃんちゃん より:

    国家資格者の上手な方がいました。
    私には合っていて、施術後は、足が、軽くなってスイスイと歩けました。
    しかし、どこかのおばあさんが受けたら、骨折したそうです。
    アバラらしいですが、アバラをマッサージすることは無いので、
    背中をマッサージした時に、アバラを骨折したのだと思います。

    骨粗鬆症などの方は特に、無資格マッサージは、辞めたほうがイイと思います。
    最近、無資格マッサージ、リラクゼーション増えていますからね。
    たまに、私も行くけども、腰の悪い部分は、触らないようにしてもらっています。

    • 桃杏 より:

      おこちゃんちゃんさん、こんにちは(^^)

      施術後に足が軽くなるって感覚ありますよね。
      軽やかな足音になるのが自分でも感じることがあります。

      そうですね。骨粗鬆症など骨が弱っているところに
      ムリな力を加えてしまうってこともありますね。

      受けてみないと自分に合うか合わないかが分かりませんが
      無資格マッサージは止めといたほうがいいですよね。