車いす競技は床が傷つく?

千葉県内の一部の公立体育館で、「床に傷がつく」などの理由で、
車いすのバスケットボールなどの競技での使用を許可しなかったとのこと。

正式な申し込み後に、トイレなどに段差があるからなど、
他の理由も重なって断ったのかと思ったら、
正式な申し込みの前の相談段階で断っていたと言うので驚きです。

偏見や思い込みが大きいのでしょうね。

と言うか、使用中に怪我でもされたら、
設備の不備など責められて大変とか思ったのかな?とか深読みしてしまいます。

床が傷つくからって・・・。

床は傷がつくものです。

使っていれば、車いすでなくても、多かれ少なかれ傷はつきます。

ず~っと前、新築の家の床に傷がつくからとテーブルなどを撤去し、
仕舞には床に落書きした自分の子供まで排除してしまったという内容のテレビ番組を見たことがありますが、それを思い出しました。

物は使ってなんぼです。

6年後には東京でパラリンピックに向けて、これから、正しい認識をもって対応してもらいたいものです。

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする