病院連携で治療

がん研有明病院と榊原記念病院が連携して、研究や治療を始めたとのニュースが
YOMIURIONLINEにありました。

具体例では、「がん研有明病院」のがん治療の検査で
緊急に手術が必要な心血管の病気が見つかった場合に、
心臓・血管の分野で国内有数の治療実績を誇る
「榊原記念病院」に患者を運んだり、電子カルテの情報を共有し、
協力して治療計画をたてるなどだそうです。

てか、今までそんな連携って無かったの?って思った私は無知と言うか、
のんきなんでしょうかね。

当然、どこの病院でも連携していると思っていたのですが、
自分が病院に頻繁に通うようになって、
「病院同士の連携って、ないのかも?」と思い始めていたのですが、
やっぱりそうだったんだぁ・・・とガッカリです。

でも、これから、いろんな病院での連携が進んでいけばいいですね。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください