突然の治療中止

今日、耳鼻科の診察に行ってきました。

耳の聞こえは良くも悪くもなっていなく、めまいや眠れないのは精神的なものということで、
耳の異常ではないと判断され、治療は中止となりました。

結局、メニエール病ではなかったということですよね。

なんで、メニエールと診断したの?

薬を飲まなくて良くなったのは嬉しいけれど、
今まで、不味い薬を飲み続けていたのはなんだったのか??って腹立たしくなってきます。

後は、乳腺の先生と副作用について良く話し合って、
精神科の先生に話を聞いてもらいながら治療を進めてください。

抗がん剤の治療は私たちが想像する以上に大変だと思いますし、
ストレスもかかっていたのでしょう。とのことでした。

なんだか、うまいこと丸め込まれた感が…。

今夜こそ、心穏やかにゆっくり眠れますように。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください