会社を一歩出たら仕事のことは忘れる

元来、働くことの嫌いな怠け者の私。

会社は、治療費のためと、人と繋がり続けていくために行っているようなものです。

なのに、先日、高熱で寝込んでいた時に見た夢が、職場のことだったんです。

トラブルがあって、「あ~、またか~」と思いながら、
どうやって対処しようか、上司と話している途中に、
迷惑をかけた人が怒鳴り出して・・・って内容。

今朝、その夢が心に残っていたので、夢の中のトラブルの原因となったことを、上司に確認しました。

「大丈夫だって」って言葉に安心していた午後、やはり、夢と同じトラブルがおこりました。

迷惑をかけた人が怒鳴り出すと言うのはなかったのですが、ほぼ夢と同じ。

ガッカリです。

トラブルが起こったことではなく、体調が悪いときに見た夢が仕事の夢で、しかも同じ状況になったことがです。

会社を一歩出たら仕事のことなんて考えたくない。と思っているのに、自分の深い部分の意識はどうしようもないんですかね。

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする