自分を癒して覚悟を決めて生きていく

なんと!1か月以上も放置してしまいました。

こんなこと初めてです。

私の意識が離れていってるってハッキリ分かりますね。

誰に強制されるものではないので放置しようが更新しようが良いんです。

でも、おかげさまで、元気に過ごしていたことは間違いないです。

ありがとうございます。

10月はポジティブ感情とネガティブ感情が、出たり入ったりで、
大忙しの心の状態でした。

ネガティブ感情が出ていた時は、できるだけ人と話さないようにしていました。

「くら~い」って言われるのや、嫌な顔をされると余計に落ち込むし、
良くない感情だなってことは自分が一番良く分かっているので、
他からとやかく言われたりするのは本意ではないからです。

うっかり話してしまったら、
「今は体調が悪いからマイナスのことばかり考えてしまうので、
もう少し体調が落ち着いたら、またお話ししましょう」と先送りにしました。

そんなことが言えるようになった自分が愛おしく思えます。

がんばった!エライ!って褒めてあげたいです。

って、実際に、鏡に向かって褒めていました。

そんな自分の姿を想像すると、こっぱずかしいし、気持ち悪いけれど、
それはそれで良いんです。

そうやって自分で自分を癒していこうと思います。

先日、電車の中で前の座席に座っていた人が読んでいた新聞に、
「生きることは「覚悟」をすること」って書かれていたのが見えました。

一瞬でしたが、それは私へのメッセージのように感じました。

今ここで、改めて「覚悟」を決めて生きていきなさいって言われている気が。

自分で良く分からなくなった時には、
自分の潜在意識に問いかけながら生きていくことにします。

きっと、最善の方向を教えてくれるはずです。

お任せします。

今日もありがとうございました。

 

※ アイキャッチ画像は つきさんによるイラストACからのイラスト です。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください