奇跡をおこして生きていく

希望

先日、奇跡が起こりました。

なんと!

あのX JapanのYoshikiさんから、Twitterのフォロバをいただきました。

「Yoshikiさんがあなたをフォローしています」って通知を見た瞬間、
息が止まりました。

頭が真っ白とは、あの時の状態なのでしょうね。

奇跡って本当に起こるんですね。

ありがとうございます。

 

数日たった今も信じられなくて、本当にフォローされているのか確認して、
あ~良かったと安堵するっていうことを繰り返しています。

 

今までの私なら、ここで運を使い果たしてしまったとか、
こんな奇跡が起きた後は、悪いことが起こるに違いないと思ったでしょうが、
最近の私はちょっと違います。

「この奇跡の波に乗っていけば、怖いものはない、任せておけば安心だ」

そんな気持ちでいっぱいです。

 

そのせいなのか分かりませんが、私の普段の行動が少し変わってきた気がします。

ダラダラ先延ばしに行動しているのは、あまり変わらないのですが、
それでも、ダラダラの時間が短くなっています。

 

いつまでも元気でいられるとは限らないと思うと、
無駄な時間を過ごしている場合じゃないんですよね。

って、2年も引きこもり生活をしていた私が言うなって感じですが、
あの2年間があったからこそ、気が付いたことがたくさんあります。

あの時間があったからこそ、

歩けること
外に出かけられること
買い物ができること
座れること
今、生きていること
私がわたしであること

いろんなことが奇跡で幸せだなって心から感じられるようになりました。

 

この幸せな感覚を多くの人たちにも感じてもらいたい。

 

私に何ができるのか分からないけれど、何かできることをしたいと言い続けて
何年も経っていますが、やっぱり、何かできることからやっていきたい。

出来る気がしてきました。

てか、今、動かないと、もう先がありません。

やるんです!

 

具体的に計画を立てはじめました。

計画だけでなく、学んで実行していきます。

急ぐけれど急がず、ゆっくりです。

 

職場の人たちに「人と違った感覚をもった変な人」と思われているらしいです。

それも、今に始まったことではないんですけどね。

でも、そう思われるのがありがたいです。

だって、人と違うことができるんですよ。

楽しみですね。

嬉しいですね。

ありがとうございます。

 

acworksさんによるイラストACからのイラスト をお借りしました。

 

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください