令和になって2日目

平成から令和の時代に入りましたね。

一般の人なら、隠居して毎日ダラダラ暮らしていてもいいのに、
たくさんのご公務をこなされていた上皇陛下には
これから、ゆっくり過ごして頂ければいいなと願います。

 
令和の時代になったからと言っても、
私は、だからどうだって感じで、何も変わりません。

それに、急に病気の人が健康になることはなく、
私の生活が潤うわけでもないし、
あんなに大騒ぎになることとは思いもしませんでした。

変化に柔軟に対応していくことは大切だと思いますが、
私は変わらない毎日が訪れることがありがたいです。

あんなに大騒ぎができたのは、
悲壮感のない改元を安心して迎えられたからこそですね。

歴史的瞬間に立ち会えたことに感謝です。

 

そして、5月2日はXJapanのhideさんの日。

hideさんがお空に逝ってから、もう21年。

色あせることなく、この世界に大きな影響を与え続けている人。
尊敬します。

 

両親のことを思い出しても涙は出ないのに、hideさんと聞いただけで、
今でも泣けてくるのはなぜなんでしょうね。

突然に逝ってしまったからなのでしょうかね。

 

私は、この21年間、何をしていたのだろうか?と思ってみるけれど、
考えたところで仕方ないので、これからも今を生きていきます。

hideさんと同じ時代に生まれて生きてこれたことに感謝です。

これからもずっとずっと一緒です。

 

淡々と過ぎる毎日に安堵しながらも
若干の焦りを感じている時間が過ぎています。

 

毎日生かされている私、ありがとうございます。

 
 

※アイキャッチ画像は、ローズマリーさんによるイラストACからのイラストです

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください