あなたが旅立って3年も経ったんだね

春の陽気で、気持ちの良い天気の一日でしたね。

でも、体調がイマイチのせいなのか、寒くて仕方ありませんでした。

しかも、心も何だか寂しくて寒い。

 
今日は、3年前のこの時期に、先にこの世から旅立たれた
ブログ&Twitterでのお友達のことを想い、
悲しくて仕方ありませんでした。

 
「もう少し悪あがきしてみます」ってメッセージをいただいてから1か月。

悲しい知らせを知った時の衝撃。

昨日のことのように想い出します。

 
聡明で優しくて、いろんな事が起こっても、全く感情的にならずに対応されていて、
いつだって、どんな状況であっても生きることを諦めない強さ。

本当に尊敬していました。

 
多分、私のほうが先にブログを始めていたけれど、
彼女のような優しいブログを作り上げたいと思っていたけれど、
全く近づけませんでした。

いろいろな角度から物事を見ることの大切さを教えていただきました。

お会いしたかったな。

 
両親のことを想い出しても涙は出ないのに、彼女たちのことを想うと
涙が出てくるのは、同じ「がん」という病気に罹患していたからかな。

あっ、でも、母もがんだった。

 
先日から、先に旅立たれた方たちのことに想いがいってしまうのは、
私の心が弱っているのと、お彼岸だからなんでしょうね。

 
とにかく、私も、諦めずに生きてみますよ。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください