ひざの裏が痛い

今日は、ひざの裏が痛い一日でした。

それでも、歩けるし生きているので感謝です。

この先、ひとりで生き続けるための力のためには
ひざの痛みくらいで負けているわけにはいきません。

病気とは切っても切れない関係になってしまったので、
それならば、うまく付き合っていくしかありませんからね。

このところの困りごとは、物忘れ。

これは、単なる加齢かも知れませんが
薬の副作用だと思いたい。

いあ、多分そう。
副作用に違いない。
そう思いたい。

副作用といえば、骨がもろくなると聞きますから、
骨折にも気を付けないといけないですね。

以前、足首を骨折したときに、ずいぶん長い間、
痛かったですからね。
もう、あんな痛いのはごめんですから。

自分の身体も、時間も大事に生きていかないといけないですね。

———–
いつもありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 がん・腫瘍

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする