胃がん検診にひっかっかっちゃった

先日、がん検診を受けたセンターから封書が届いていました。

既に、検診結果をもらっていたので、次に予約してある、肺がんと子宮がんの検診の案内だと思って、しばらく放っておいたのですが、昨日、思い立って開いてみると、なんと!「胃がんの精密検査を受けなさい」って案内でした。

と言っても、1年後にってことでした。

胃カメラ検査の後に「特に異常はありませんでしたよ」って言われていたので、何もないものだとばかり思っていました。

何も異常がない割には、しょっちゅう胃が痛くなるし、吐き気はするし、あまり食べられなくなるし…などなど、自覚症状ありありだし、これで異常がないなんて、おかしいな~って思っていたんですよ。

検査結果には、ちゃんと施行医と二次判定医の所見が書かれているんですね。

今まで、異常が見つかったことがなかったので、所見の記載欄って見たことありませんでした。

とりあえず、大したことないらしいし、これから症状がひどくならなければ、定期的に検査をすれば良いだけだし良かったです。

再検査時には、検診センターでは受診できないので、またどこか病院を探さないといけないです。

かかりつけ医がないって、こんな時に不便ですよね。

1年に1~2回しかお世話にならないけれど、勝手にかかりつけ医って思って相談すれば良いのかな?

また、あの苦しい検査を受けなきゃいけないと思うとゾッとするけれど、仕方ないですね。

手術ってなると、もっと面倒で苦しいから、早いうちに内服とかで治療できればラッキーですから。

何だかイロイロと異常が出てくる年齢になってきました(って、もうとっくになってるけど)。

それでも、毎日、元気に生きています。

ありがたいですよね。感謝です。

 

読んでくださってありがとうございました。

コメント

  1. jenna2020年2月26日 14:37

    驚きましたよ‼️

    そうではないのですね。
    良かった。

    返信
    • 桃杏2020年2月27日 21:03

      jenna さん

      いつもありがとうございます。
      私も一瞬、すぐに検査かと思って驚きましたが、症状が悪化しなければ1年後で良いそうです。

      良かったです。

      返信

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください