顔だけ異常に汗をかくのは、汗腺が弱っているからなの?

暑い

関東地方は梅雨が明けた途端、異常な暑さになっています。

今年の夏は冷夏では?と言われていたのは、
希望的観測だったのでしょうね。

今年、私は顔に異常に汗をかきます。

瞬間にファンデーションは落ちるし、顔から汗が流れ落ちるなんて
今まで経験したことなかったので、少々、戸惑っています。

あまりにも異常だと思ったので、調べてみたところ、
特定の部分だけに汗をかくのは、汗腺が弱っているからとのこと。

乳がんの手術で、汗腺も取ったから、
胸の乾燥が激しいと言われていたので、
またここでも乳がん手術の影響が!?
何年経っても、開放してくれないのかな?って思います。

だから、背中のカサカサも凄いことになっているのだろうか?と
繋がった気がします。

それと、加齢。

年々、歳をとるので仕方ないと言ってしまえばそれまでですが、
何とか対策をしないといけないですね。

それにもうひとつ、運動不足です。

ひきこもりになってから、運動してませんから。

と言うか、引きこもりの間は時間に余裕があったので、
暗いうちにウォーキングやジョギングをしていて、
今よりも運動していました。

働くようになって、時間がないのを言い訳に、
元々、好きではない運動なので、働いて疲れているからと
全くしなくなりました。

歩くようにはしているんですけど、意識して運動しなければいけませんね。

運動不足と加齢が大きな原因な気がしますが、
汗腺や加齢が、こんなところに影響するなんて、
想像はしていても、実際に歳を取ってみないと分からないものですね。

自律神経も乱れていると思うし、気を付けなければいけないことだらけです。

人間の身体には無駄なものは何ひとつもない。

でも、失うのも仕方ないので、無くなったらなくなったで、
それに代わる何か対策が必須になるんですね。

顔に限らず、全身から汗が噴き出す季節です。

栄養と水分を摂って、乗り切りたいですね。

 

※アイキャッチ画像は kino_kさんによるイラストACからのイラスト です。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください