がん体質だから食事に気をつけて

今日、数年ぶりに健康診断に行ってきました。

どうせなら、いつも診察してもらっている病院が良いのですが、
大きな病院は一般の健康診断は受け付けないので、
近所で親切っぽいクリニックでお願いしました。

胸のレントゲンを撮って、「確認します」と先生が出て行ってすぐに、
看護師さんが「胸にシール貼ってますか?」と慌てていたので、
CVポートが入っていることを告げると安心した様子でした。

胸にポートが入っているとか言わなきゃいけないのって、なんとなく嫌なんですよね・・・。

今日、解る検査結果では、血圧、体重、血液検査、胸のレントゲン、心電図ともに問題ないとのこと。

問診で病気のことを聞かれて、「何年に」とかってのが、ちょっと面倒。

先日、乳がん手術から2年経った記事をUPしたので、2年だって覚えていたけれど、
「子宮体がんは?」って聞かれて、『ハテ?』って感じでした。

化学療法が終わって1年なので、手術からは1年半って計算。

先生が言うには「がん体質だから、食事に気をつけないと、他のがんをよぶから」とのこと。

なるほど・・・と、頷いて聞いてましたが、内心「がんになるかならないかは『運』だよ」って思ってた私です。

でも、少しはまともな食事をするようにしたほうが良いのでしょうね。

それにしても、がん体質って言われたのはフクザツです。

スポンサーリンク

コメント

  1. N2014年1月22日 19:23

    お久しぶりです。私は 今 ガンの食事療法を 勉強中です。ガンになる人は そこまで 血液がよごれてしまった先が ガンのかたまりだそうです。だから 食事に気を付ける事が大切だそうです。では どう気をつけるかというと 塩分をとらず 野菜やくだもの(その季節の)を大量にとるのが言いそうです。糖分もとらないのがいいそうです。甘いものがほしい時は 純正はちみつを とるといいそうです。

    返信
    • 桃杏2014年1月22日 21:14

      Nさん、こんにちは(*^_^*)

      食事療法をお勉強されているんですね。
      お医者さんにも同じように、塩分と肉と糖分を摂らずに、野菜と果物中心の食事に
      するようにと言われました。
      ゲルソン療法とか言ってましたよ。

      子宮体がんの入院中に、同室の人から、食事療法の本をいただいたのですが
      一度読んだだけでした・・・(^_^;)

      返信
  2. N2014年1月23日 19:31

    お医者さんで 食事療法に 理解があるなんて イイですね。私の主治医は 西洋医学がすべてなので 食事療法には 賛成してくれません。なので 1一人で 独学しています。でも 自分で努力した分 不安は うすらぎます。

    返信
    • 桃杏2014年1月23日 19:58

      Nさん、こんばんは。

      健康診断しか行かないだろうお医者さんですが、
      そんな医者に巡り合えたのはラッキーかも知れませんね。

      自分で調べて努力すれば、間違いなく自分のものですからね。
      強いですよね~♪

      返信

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください