あっという間にゴミ収集車に運ばれていきました

先日、服や靴などを買い取りに来てもらいました。

朝食後、良さそうな物を狭い部屋いっぱいに並べて待っていたのですが、
例のごとく、なかなか来ない…(^_^;)

昼過ぎにようやく来てくれて、あっという間に見てもらい、
4分の3くらい引き取ってもらいました。

数千円ですが、なんだか得した気分♪

残った服は、汚れていても買い取ってくれるところに持って行くつもりだったのですが、
もう力がなく、ごみ袋に入れて、マンションのごみ置き場に持って行きました。

45ℓのごみ袋3袋分。

重かった~(;O;)

今日、収集日だったので、他のごみを出しに行って、
管理人さんが運んでくれたごみ袋を見守りながら、ゴミ収集車が来るまで待っていました。

で、洋服が入った袋は、あっという間に車の中に乗せられ、去っていきました。

つい、数日前まで、タンスの中に大事にしまわれていたものが、
あっという間にゴミになり、焼却炉に行っちゃうんですよね。

はぁ~って感じですが、なんだかスッキリしてきました。

今まで下駄箱の上にも靴の入った箱が乗せられていたのに、それがなくなり、
下駄箱の上の見通しがよく、「お花でも買ってこようかしら?」って気分になり、
空いたタンスの中を見ると、残った洋服がノビノビしているように見えます。

まだまだ捨てても良いものがあるので、徐々にゴミ収集車に持って行ってもらいましょう。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください