足が棒になる

昨夜も1時間おきに目が覚め、ようやく眠ったと思ったら朝だったので、
起きようと思ったのですが、身体中が痛くて起き上がるのが大変でした。

でも、先日から違和感があった眼を診てもらうために、
眼科に行こう!と決めていたので、
ちょっと予定より時間が押したけれど行ってきました。

電車に乗るのも、身体中が痛くて、特に足が思うように動かないので、
「杖が欲しい」と節に思っちゃいました。

何かがあるとは思ってなかったとおり、アレルギーとのことで、目薬をもらって終了。

ついでに、乳腺と婦人科の予約がちゃんと取れているか確認しに行き、
看護師さんに呼び止められて、ベラベラ喋ってストレス発散。

その後、約束していないけれど、急に病院の近くに住んでいらっしゃる人に会いたくなったので
出かけてみたら、引っ越して既にいませんでした・・・(;O;)

次に、東京しごとセンターに現在の状況の報告に行き、
そこでもベラベラお喋りして、次は歯科へ。

が、あまりにも足が疲れていて、思うように歩けずに、
予約時間より大幅に遅れてしまいました。
まぁ、診てもらえたので良かったのですけどね。

歯科の診察が終わったら、既に夕方。

足は疲れているし、身体はだるいしで、一目散に帰ってきました。

自宅についたら、もう動けません。

足が棒になるとは、こんな状態を言うんだろうな・・・と。

以前は、これくらい歩いても、どうってことなかったのに、ヘタレになりました。
確実に運動不足です。

子宮体がんの抗がん剤治療の副作用で、まだ、足にしびれが若干残っていて、
歩くのが怖いとか、辛いとか言って、自分を甘やかしていたせいですね。

徐々に運動量を増やしていかないといけないです。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください