体験して初めて他人の気持ちが解る

昨日の婦人科の検診での会話の続きです。

内診での異常はなく、血液検査の数値も良い感じになっているとのことで、
とりあえず、ひと安心とのこと。

次の予約を取る際、他の科での予約時と合わせようと、
他の科の診察状況を見た先生が、

婦人科も乳腺の腫瘍マーカーも変動がなく、安心してもらっていいけど、耳鼻科がね…と。

子宮体がんの抗がん剤治療4回目のとき、あまりにめまいが治らないので、
耳鼻科に紹介状を書いてくださいました。

耳鼻科の診察をうけたところ、耳のきこえが悪くなっているのと、
メニエール病だとのことで、治療をうけていました。

それで出された薬が、不味くてマズくて、いつも先生に、

この薬はいつまで飲み続けなければいけないんだろう?治らないなら、不味くて吐き気が増すので飲みたくない

と言っていたところ、

きっと、不味いからこそ効くんですよ。ガンバって飲み続けてみて

と言われていたのですが、先生がビックリすることを言ったんです。

実は、うちの奥さんがメニエールかも知れないってことで、あの薬を出されて飲んでいるんだけど、いつも、不味くて嫌だって言っていてね。
桃杏さんが言っていた薬だと思って、一口もらって舐めてみたんだけど、あれは辛いね~。
あれを、抗がん剤の副作用がある時に、良く飲めたねぇ。
ようやく、桃杏さんの言っていたことが解ったよ

とのことでした。

桃杏:そうでしょ~(^_^;) 不味いでしょ~。飲みたくないでしょ~。量も多いし、重いしね

先生:確かに重いね~。あの薬を2か月分出されて、持って帰れないって言っていた桃杏さんの言葉がよ~く解るよ

桃杏:でしょ~。あんな不味いもののために、
重くてフラフラになりながら持って帰らなきゃいけないなんて、
怒りたくなる気持ちも分かるでしょ。

先生:自分で体験してみて初めて分かるね~

先生は、私がマズイだの重いだのと言っているのを、
「何を言っているんだか」って思いながら聞いていたのかも知れませんが、
ようやく、解ってくれたようです。

経験値は一瞬でこれまでの考えを変えるのかも知れませんね。

先生との会話の話は、あと一回続きます。。。

コメント

  1. ひさ2013年2月20日 09:52

    桃杏ちゃん〜♪

    よかった〜!コメント、入れられた!

    先生、桃杏ちゃんの気持ちを分かってくれはって、よかったね〜!

    検査の結果もほんまによかった〜!

    お薬・・・奥様が「マズイ〜!」って言わはった時に

    桃杏ちゃんの事をちゃんと思い出してくれはって、

    舐めてみてくれはる!って言うところがステキな先生やね〜!

    ちゃんと、患者に寄り添ってくれたはるんよね!

    ほんまに、マズイんや〜〜!ってのが伝わったで〜!(笑)

    返信
    • 桃杏2013年2月20日 12:19

      ひささん〜♪ ありがとうm(__)m

      まさか、コメントが入らない設定になっているとは思わず、ビックリしました。
      直ってよかった(o^o^o)
      ご迷惑おかけしました。
      先生が私のこと思い出してくれて、ありがたいです。
      本当に、飲みにくい薬だし重いし、治ってるって感じがしないし…で、嫌だったのよ〜(;o;)

      患者の心を理解しようとしてくれる先生が主治医で本当に良かったです(^_-)

      返信

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください