薬の処方は無しということで

今日は、仕事が終わったら、速攻でお医者さんに行ってきました。

いつもの心療内科の診察だったのですが、
最近、頭痛が多くなってきていることや、眠くて仕方ないことなど話してきました。

その病院で処方されている薬の効果はどうかと尋ねられたのですが、良くもなく悪くもなく…。

というか、どういう状態になったら良い証拠なのかも分かりません。

頭痛は、その薬のせいかも知れないとのことで、薬を中止することとなりました。

「じゃ、今日は薬の処方はなしということで…」とのことで、
何をしに行ったのか分かりません。

結局、頭痛が出たら、休むしかないんですよね。

抗がん剤の副作用中は我慢していてくれた頭痛が、
抗がん剤治療が終了したので出てきたってところでしょうか。

これも、元気になっている証拠かな。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください