良性と分かっていても不気味

子宮体がんの手術の時から気が付いていたのですが、
身体のある部分にしこりができています。

手術後に主治医に聞いたところ、そのまま置いておいていいとの事でしたが、
年月が経てばたつほど大きくなっていくので、
心配ないと言われていても、不気味なものです。

皮膚科の分野らしいので、希望であれば、皮膚科のに紹介するから、
切ってもらえば良いと言われたのですが、
また、入院とか消毒とか、モロモロを考えると面倒なので、
そのままで良いかな~と思ったけれど、
取ってもらえば良かったのかな?と少々後悔です。

このまま、成長が止まってくれればいいのですが、
大きくなり続けると、どうなっちゃうんだろう?

そういえば、友人に背中にできた良性のしこりを見せてもらったことがあったのですが、
とっても大きくて、本当に大丈夫?と思ったほどです。

私のしこりも、そんな大きさまでに成長してしまうんだろうか?

ずっと病院から遠ざかっているので、もう病院に行くのは気が重いです。

次回、CVポートの除去手術の時にでも相談してみようかな。

でも、CVポートも仕事が決まって落ちつくまで置いておくつもりなので、
一体いつになることやら。



スポンサーリンク スポンサーリンク
カテゴリー: いろいろ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA