前庭ナルコレプシーって何よ?

10年くらい前から、昼間の眠気が激しく、仕事をしている時はもちろん、

友人と会話している時にも眠気が襲ってきて、眠ってしまう状態が毎日続いています。

 

ずいぶん治まってきたのですが、最近、また日中に寝てます(-_-)zzz

 

8年くらい前に、睡眠クリニックを受診して、

「症状からしてナルコレプシーでしょう」と言われ、精密検査をしたのですが、

ナルコレプシーにしては、睡眠導入までの時間が長く、

一般よりは短いので「前庭ナルコレプシーでしょう」とのことでした。

 

その後、薬を処方してもらい、しばらく服薬していたのですが、

その薬は麻薬の一種だと聞いてから、速攻で止めて、

その後は治療も服薬もしてません。

 

今日、心療内科の診察だったので、日中の眠さをどうしようか相談したのですが、

何の解決策もなく、「頑張れ」とのこと。

 

先生に「前庭ナルコレプシー」の「前庭」って何?って聞かれ、

本物のナルコレプシーではなく、「ナルコレプシーの前段階」ってことじゃないか?って

言って笑っていたのですが、結局は「未病」の部類に入るんでしょうね。

 

数年前までは、カタプレキシー(笑ったりしたときに身体の力が抜ける発作のこと)もあったのですが、今は出ていないので、はやり、なんちゃってナルコレプシーなのかな(^_^;)

でも、仕事に差し支えるし、困った・・・。

※ナルコレプシーとは、「居眠り病」や「過眠症」と呼ばれている病気です。

日中の眠さ、笑った時などに前進の力が抜けてしまう、

寝入りばなに幻覚をみるなどの症状があります。

 



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: いろいろ タグ: , パーマリンク

前庭ナルコレプシーって何よ? への2件のフィードバック

  1. 小梅 のコメント:

    こんにちは桃杏ちゃん。 聞いたことある名前だよね。私もいつも日中は眠いけど話中に寝てしまうということはないよ。夜は熟睡できてる?私は夢が多いからどんだけ寝ても寝たという爽快感はないから 朝時間がある時は二度寝するか 昼寝することで多少眠気は収まってるよ。医学的で言うと眠いというとこは副交感神経が有利になっていて、身体が休みやすい状態になってるんだけど、交換神経とうまくスイッチが切り替わらないと一日なんか眠いばかりで私もそうだと思ってます。どう切り替えるも身体が自然と切り替わってくれないとどーしようもないからなぁ。困ったもんだ。本には朝日を浴びるとか日中30分くらい紫外線浴びるといいと書いてあったお。まずは心を軽くして不調を吹っ飛ばしたいね。^^

    • 桃杏 のコメント:

      小梅ちゃん、こんにちは(*^_^*)
      久しぶりだね~。風邪ひいてない?

      交感神経と副交感神経のことって、よく聞くけれど、
      どう切り替えるのか分からないのよね(^_^;)
      病気なのか、単なる眠たい人なのか、自分でも解らないから
      他の人からしたら、なまけ病にしか見えないのは仕方ないのよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA