やなせたかしさんの訃報

アンパンマンの作者の「やなせたかし」さんがお亡くなりになったとのこと。

膀胱がんを患い、肝臓に転移していて、数年前から緑内障で目が見えなくなっていたとか。

悲しいですね…。

私は姪たちに、アンパンマンを教えてもらいました。

そして、アンパンマンのマーチを聞いて、泣けてきました。

時は早く過ぎる 光る星は消える だから君は行くんだ微笑んで

そうさ嬉しいんだ生きる喜び たとえどんな敵が相手でも

深いです。

特攻隊で亡くなった弟さんに向けた歌詞だとの聞いたことがありますが、この曲に込められた平和や生への想いを、これからも感じて生きたいと思います。

今頃、弟さんと笑顔でお話ししているかしら。

やなせたかし先生の安らかなお眠りをお祈りいたします。

———–
 いつもありがとうございます。
↓ポチッと2つ応援していただければ喜びます。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とおりすがりの女性 より:

    こんばんは。

    94歳まで生きられれば大往生では・・・?

    あなたも長生きをして、日本の女性に希望を与えてくださいね。

    • 桃杏 より:

      とおりすがりの女性さん、こんにちは(*^_^*)

      長く苦しく、でも楽しい人生だったのでしょうね。

      私が長生きしても、日本の女性に希望を与えることは
      何もできそうにないですが、生ある限り、精一杯過ごしていきます(^^)v

      ありがとうございます。

  2. えるこ より:

    子供たちが小さい頃見ていたアンパンマン
    何気ない曲がこんなに深いとは・・・
    今日は泣きます。
    そして頑張ります。

    • 桃杏 より:

      えるこさん、こんばんは(^O^)

      アンパンマンは当初、大人向けのマンガだったようですよ。
      世界一弱いヒーローと言われているアンパンマン。
      いろいろ深いです。

      泣いて嫌なことや不安なことも流しましょう。

  3. 小梅 より:

    桃杏ちゃんこんばんは^^  アンパンマンは子供も幼い頃からほんとにお世話になりましたよ。おまるからあいうえお覚えるものまでね。やなせさんは数年前に引退すると言っていたそうですが、東北の震災が起きて そこでアンパンマンマーチが流れて皆が勇気と元気をもらったと知り、死ぬまで続けようと 決意したそうだお^^ いつまでも心の中にアンパンマンはいてくえるお^^   歌詞にも やなせさんの思いが込められてますね。 おやすみ^^

    • 桃杏 より:

      小梅ちゃん、こんばんは(^O^)

      アンパンマンは正義の味方で、永遠にみんなのヒーローだね。
      そうなんだ…。引退するって言っていたんだぁ。知らなかった。
      冷静に考えれば、隠居しているお年だしね。
      でも、愛と勇気を与えてくれて感謝だね。

      ごめん、ちょっと編集させてもらったよ。
      でも、ちゃんと読ませてもらって、共感したよ^^