ホスピス緩和ケア週間

日本ホスピス緩和ケア協会が、「世界ホスピス緩和ケアデー」を最終日とした一週間を「ホスピス緩和ケア週間」としているとのことで、今年は今週(10月6日~12日)が緩和ケア週間で、私の通っている病院でもイベントが行われています。

昨年は、抗がん剤治療の副作用で、毎日のように病院に行っていたので、1週間のイベント期間中の講演を聞きに行くことができたのですが、今年は無理でした。

緩和ケアは「がんと告知された時から、患者と家族にはじまるケア」です。

初期からの痛みの緩和、心の悩みや金銭的などのストレスへのサポートなど、主にガンと宣告された人と関係する家族たちへのサポートです。

どこかの会社のように、「課が違うから関係ない」ではなく、病院一丸となって、緩和ケアに取り組んでいっていただきたいものだと思う私です。

———–
 いつもありがとうございます。
↓ポチッと2つ応援していただければ喜びます。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. えるこ より:

    こんばんは(^O^)
    あたしね、再発したら
    ホスピスに行く!と旦那と約束した
    だって、未だに指先がしびれ
    歩行困難。
    これ以上抗がん剤で苦しみたくない!
    もう勘弁してくださいね、神様と・・お願いしてる
    体を虐めたくない
    だって、あたしの体なんだモン・・ね
    願いが叶えれば
    ガンになる前の体を
    戻して下さい!しか
    ないよね~(^-^)

    • 桃杏 より:

      えるこさん、こんばんは♪
      コメントありがとうございます。

      再発したら、私も抗がん剤は遠慮したいです。
      ホスピスに行きたいけれど、ホスピス病棟は高いから
      一般病棟でも親切な緩和ケアを受けられる病院を
      探そうかなって思ってます。

      がんなんて知らない身体に戻りたいね~(^_^;)