がんの自覚症状

今日は、初めて1000円カットというものに行ってきました。

食券のようなチケットを買って待つんですね。

40分の待ち時間の間、買い物をして戻り、
後ろ髪だけ切ってもらいました。約10分。

襟足スッキリです。



自宅の片づけをしなければいけないと思いながら、
なかなか腰と身体が重くて進みませんが、少しだけ書類を片付けていた時に、
昨年「一緒に知ろう!もっと理解しよう!!がん検診のこと」というセミナーに行ったときの資料が出てきました。

各種がんの自覚症状が出ていましたので、転記してみます。

がんは、初期の段階では無症状の場合が多く、症状が出始めてときには既に進行した状態になっている場合が多い病気。
だから、健康な人にこそがん検診を受けていただきたいのです

自覚症状
・胃がん・・・胃部不快感、消化不良、食欲不振、食習慣の変化

・肺がん・・・咳、痰、血痰

・乳がん・・・硬いしこり、血性の乳頭分泌物

・子宮体がん・・・性交時出血、血性のおりもの、月経異常

・大腸がん・・・血便、排便異常、便性狭小、肛門からの出血

・肝がん、膵がん・・・上腹部の不快感、黄疸

・食道がん・・・胸骨裏の激痛、食物を飲み込む時のつかえ感

・口腔がん・・・難治性の腫瘍

・膀胱がん・・・肉眼的血尿

・喉頭がん・・・声のかすれ

・白血病がん・・・出血傾向、易疲労性、発熱

・皮膚がん・・・境界線不鮮明なほくろ

公益財団法人がん研究振興財団」より
(出所:東京都福利厚生局)


私が乳がんかも知れない?と思ったのは、しこりを見つけたからと、乳首が異常にかゆかったからで、
子宮体がんは、さらっさらのおりものが大量に出るようになったから。

それよりも何よりも、「何かいつもと違う」という、
自分の中の予感と言うか違和感があったから、すぐに病院に行ったので早期発見できました。

何もなければ、それで安心。
なんか違う?という症状等があったら、迷わず病院に行ってくださいね。



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: いろいろ, 乳がん, 子宮体がん タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA