リンパ浮腫の心配って術後いつまでなの?

乳がんの手術後、リンパ浮腫の心配があるから、

手術した側の腕からは採血や血圧を測るのを避けてくださいと言われ、

その通りにしてきたけれど、リンパ浮腫の心配って

いつまで続くのでしょうね。

子宮体がん手術後は、リンパ浮腫を避けるために、

正座はしないようにって言われから、座布団に正座の生活から

椅子とテーブルの生活に変えました。

今では、正座するのは悪いことのように感じることがあります。

子宮体がんの手術で、足のリンパをたくさん取ったらしいけれど、

術後2年くらいした時に「もうずいぶん戻ってきていると思うよ」と

言われたので、戻ってくるのだと思っていたのですが、

戻ってきたとしても、ずっと心配は続くってことなんでしょうか。

乳がんの手術では、私は腋窩リンパ節郭清ではなく、

センチネルリンパ節生検だけだったので、

いつまでも心配しなくてはいけないなんて思えません。

手術した右腕では、採血しない、血圧を測らない、

重いものを持たない、虫刺されにも注意するなど、

注意されたことを気をつけるのが習慣になっているので、

今更、何か特別に大変な事とかはないけれど、

いつまでなのかな~と。

こんな些細な事も気軽に質問や相談ができる主治医だったはずなのに、

定期通院がなくなったら相談できる人がいなくなるんですよね。

定期通院がなくなるという事は、これまでの心配などは

気にしなくて良くなるって事なんでしょうかね。

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 元気ママ より:

    おはようございます

    ご無沙汰してます。
    元気ママです。

    私は乳ガンはセンチネルリンパ生検のみで、子宮も卵巣も腫瘍かあって全摘しているので、
    腕と脚のリンパ浮腫は有りません。

    …けれども、
    とっても同感できますよ‼️

    私は後、2年弱ぐらいで
    乳ガン5年になるので
    病院卒業となるので
    ピンクピーチさんが
    言っていたように、
    どうなるのかな?と思います。

    私の母は、
    乳ガン、大腸ガン、肺ガンと
    経験していますが、
    5年後検査の後は何もせず…
    現在は84歳で肺ガン再発で
    抗がん剤を飲み共存してます。

    なので、母は全身検査があるけど
    私達は相談するところも
    無いし、それこそ保険で検査が出来なくなるかも?…なんて、
    考えてしまいます。

    一生、不安は付いて回りますね。
    (^_^;)

    • 桃杏 より:

      元気ママさん、こんにちは。

      5年経って定期通院がなくなると、それ以降の検査は保険でできなくなりました。
      それに、数か月経ってからの診察になるので、特別料金も加算されます。

      元気だからそれで良いだろと思えばそれまでですが、
      がんに罹患した経験があれば、いろんな不安や疑問は続くので
      何とも何とも…って思います。