治らない病気じゃないよ

先日、病院で大泣きした時に、「いつも同じことの繰り返しで、治らない病気だし…」というようなことを話したところ

あなたは治らない病気じゃないよ』って婦人科の先生に言われました。

先生からすれば、私のがんの悪性度は低い、いわゆる「顔つきのいいがん」で、
早期に発見して手術も成功し、数値も異常がないし、
この調子でいくと『治る』と言うのでしょう。

子宮がんの寛解状態が5年続けば「治癒」と言われていますが、
仮に再発も転移もせずに5年経ったとしても、
自分が『がん』をもっていたという事実は変わらないし、
いつまでも「再発するかも?」という気持ちは消えないでしょう。

しかも、乳がんの寛解は10年と言われているし、
10年もあれば、その間に、他の病気になるかも知れません。

何年経とうが、数値上では異常がなくても、常に『がん』は私の中にあるんです。

そんな患者の想いを先生たちは、どこまで理解してくれているのでしょうね。

まだ、がんが解って2年弱しか経ってませんが
「あ~(^_^;) わたし、がん患者だったんだ」と想い出さない日がくるのでしょうかね。



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: 子宮体がん タグ: , パーマリンク

治らない病気じゃないよ への4件のフィードバック

  1. N のコメント:

    治らない病気じゃない。。。言われてみたいものです。私が言われたのは 5年生存率1ケタです、、、ええじゃ 告知後1年4か月だから 私の余命はあと3年8か月と言うこと?ビビりまくり あまりのショックで 13キロ体重落ちて心療内科にもかかり ヘロヘロな私です。治るという 希望を どこかにないか 探しています。

    • 桃杏 のコメント:

      Nさん、こんにちは(^^)
      コメントありがとうございます。

      この記事はNさんやシビアな数字を言われている人たちを
      傷つけちゃいましたね。ごめんなさい。
      1ケタの5年生存率を言われたら、ビックリしますね。

      私も、術後は脅されるような数値を言われましたが、
      5年生存率とかデータは信じていないんです(^_^;)
      ひねくれ者で早期で見つかったと言われているためか、
      絶望だと言われても復活することはあるし
      安心と言われていても、ダメな時はダメだと思ってます。
      なので、私よりもステージが進んでいる人より
      私のほうが早くがんが進むような気がしています。

      でも、寛解に向けて一緒に希望をもって過ごしましょうね。

  2. N のコメント:

    傷ついていないですよ。大丈夫です。確かに 癌は初期であろうと 末期であろうと どうなるかは 人それぞれでわかりませんものね。でも1ケタのパンチは聞きました。寛解か~憧れますね。

    • 桃杏 のコメント:

      Nさん、こんにちは(*^_^*)
      再コメントありがとうございます。
      傷ついていないとの言葉、感謝です。

      持ってしまった癌が少しでも長く暴れないように
      極力、ストレスをためないように過ごしたいものです。
      憧れの寛解を目指しましょう(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA