収入減は他人ごとだと思っていませんか?

生命保険文化センターが実施した首都圏に住む約2000人を対象したアンケート調査で、

約33%の人が「収入の途絶や大幅低下の経験がある」と回答したとのこと。

自己都合による退職や減給、病気やケガが原因だそうです。

私も、母の入院の付き添いのため働けなくなったり、

病気による解雇、解雇に追い込まれました。

そして、がんの手術に治療で、収入は全く安定しないどころか下がり続けています。

病気になると、支出は増えるのに収入は減ります。

でも、そんなことを話したところで、病気などに関係ない人は、

「少しの間くらい何とでもなるでしょ」「保険がでるんでしょ」と簡単に言ってくれます。

収入はいつまでも安定してあるわけではないし、

いつまでも家族みんな元気でいるとは限りません。

私みたいにならないように、ご自分に最適だと思われる生命保険などに加入したり、

死ぬほど預金したり、使える公的な制度を確認したり・・・と、

「もしも」の時に慌てないようにリスク管理をしっかりしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 小梅 より:

    桃杏ちゃんこんばんは^^四月からの増税で学校の給食に出されるものにも影響があるらしく、デザートが減ったり、安いジャムになったり 豚から鶏へなど。。義務教育くらい増税に関係なく今まで通りやってほしい。そもそもほんとに増税が私達の暮らしの豊かになる為になるのだろうか?どこの国か忘れたけど税金の高いそこの国は 医療費も皆国が負担するなど、かなり国に守られてる。高い税金がきちんと使われてるかどうか、国民も政治に対する意識が強く、選挙などの投票率もほぼ100%だそうだ。 歯ブラシなど食品意外が相当高い値段になってるけど、その分ものを大事にするそうだ。 うちの店は4月からもそのままの値段で頑張ります。 すべての国民が平等に増税もおかしなものだ。高収入の人から沢山取ればいいのに。 おやすみ☽ 

    • 桃杏 より:

      小梅ちゃん、こんにちは(*^。^*)

      物価は上がっていくのに、収入ってなかなか増えないよね~。
      本当に必要なところに使われるのであれば
      増税も良いけれど、何に使われているのかホントのとこ
      分からないもんね。

      生活必需品の税は少なく、それが無くても生きていける
      贅沢品の税率を上げるとかにすればいいのに・・・。

      薬価も上がるし、大変だ~。

  2. ふーみん より:

    共感しております。初めまして。ふーみんと申します。
    がんと言う病、早く死んでも悲しいし、長く生きながらえるには働くのがつらいからだで先がまた別の意味で不安。
    まあ、それでも生きていくことを最優先に明るく頑張るしかないんですが。
    この問題は厳しいですね〜〜〜ほんと。
    でも、保険制度があるおかげでこれだけの医療が受けられるので(でも高い)感謝はしているんですが。
    これって、本音だよなあと共感しています。
    どうも、お邪魔いたしました。

    • 桃杏 より:

      ふーみんさん、はじめまして(#^.^#)
      ようこそお越しくださいました♪

      がんに罹患して、こんなにも体力が落ちるとは思わなかったので
      働くのは以前より辛いですよね。
      でも、生きるためにはお金が必要で、働けるうちには働いておかないと・・・。
      で、身体に鞭打って働いています(^_^;)

      ホント、日本の保険制度にはありがたいし感謝ですが
      それでもまだ、医療費等大変なんですよね。
      しっかりとしたリスク管理をしておけばよかったです(;O;)

      ぜひまた、覗いてくださいね。