行くまでに疲れてしまう病院はやめにしよう

今朝、もの凄く目覚めが良かったようなスッキリしないような、変な目覚めでした。

会社に行ってもスッキリしない気分なので、会社内の保健室のようなところに行き、おススメの心療内科を紹介してもらいました。

昼休みに予約の電話を入れたところ、夕方の予約が取れたので、少し早退して行ってきました。

でも、通過駅の駅内が広くて、乗換までの距離が長い長い(~_~)

ようやく病院の最寄駅に着いたと思ったら、今度は地下鉄の地上に出るまでが長い・・・。

エスカレーターで昇り、ちょっとの階段を降り、またエスカレーターで昇り、「着いた?」と思ったら、今度は長い階段を上がって、ようやく地上。

病院までは1分くらいで良かったのですが、着いた時にはヘトヘトで、「こんなに疲れる病院には通えない」と思って、診察を受けないで帰ってきました。

早退して、ただ疲れただけでした。

でも、通院を考えたら、行くだけでヘトヘトになる病院に通うのは無理なので、下手に診察を受けるよりは良かった。

やっぱり、自分で探すしかないようです。

———–
いつもありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. おこちゃんちゃん より:

    通院が大変なところは、凄く具合が悪い時は無理ですもんね!

    私は車だけど、20分以上は辛くなってしまったので、近場ばかりです。
    評判の整形があるけど、ちょっと、今の体力だと無理。

    良いところが見つかるとイイね
    (*^▽^*)

    • 桃杏 より:

      おこちゃんちゃんさん、こんにちは(^<^) 病院の場所って大事ですよね。 車で20分は疲れますよ。 帰り道に寄れるクリニックだったのにガッカリです。 良いところが見つかれば良いな~♪

  2. 小梅 より:

    桃杏ちゃんこんばんは^^ 病院は近いが一番だよね。紹介してもらった所がそんなに長い、長いとは思いもよらんかったでしょ。 面倒だけど調べてまずは近い所、んで男の先生、でいってみよーー。今日は両肩湿布状態の小梅さんでした。お疲れちゃん。とほほ。。。またねぇ^^

    • 桃杏 より:

      小梅ちゃん、こんばんは(^^)/

      最寄駅で考えたら、会社から1駅だから、確かに近いんだよね。
      でも、地下鉄内の乗換やなんやかやは大変だった(;O;)
      いろいろ考えていたら面倒になっちゃった。

      そうそう、「調子が悪くなければ病院になんて行かないよ」って記事の
      おこちゃんちゃんさんのアドバイス読んでみてね~。

  3. 小梅 より:

    桃杏ちゃんありがとう^^ おこちゃんちゃんさん初めまして、小梅です。前記事のアドバイスありがとうございます。実は主人の方が先にパニック経験者でして。。車の運転中も以前はやばいということもちょくちょくあり、薬もデパスを処方してもらってました。今は軽くなっててほとんど飲んでないんです。病院も同じ病院なので、自分がパニックになった時 デパスではなくソラナック錠だし、主人と薬が違うのはどうしてなのかは疑問に思ってます。デパスは速攻性があるので苦しくなった時は欲しいですよね。自分で先生に言いだせない性格です。今は寝る前にソラナック飲んで寝てますがよく寝れます。飲んでるのがクセになって実際パニックになった時効くのかなぁと 少々不安もありますが、なって4日だし、仕事が忙しいので、そういう時は飲んでもいいと先生が言ってたので ここ数日は毎日飲んでしのごうと思ってます。一か月様子みて 薬のことも先生に思いきって聞いてみようと思ってます。おこちゃんちゃんさんありがとう。by小梅より

    • 桃杏 より:

      小梅ちゃん、こんにちは)^o^(

      パニックで苦しんでいる人からのアドバイス嬉しいよね。
      少しでも楽になりますように。