客観的に見てもツイてないね

昨日は、心療内科の診察日。

前回の診察から1週間しか経っていないので、
特に変わったことはないのですが、
相変わらず咳は出るし、身体は痛い。

朝は嫌~な気分で目が覚めて、ガッカリしながら起き上がり、
一日のいろんな瞬間に先の不安が襲ってきて、何にもしたくなるって話をしました。

「せっかく、抗がん剤治療が終わって、これからサクサク動けるし、
仕事もガッツリできて、楽しいこといっぱいあると思っていたのに、
いきなり、仕事で揉めるなんて・・・」と話したところ、

『本当に、ツイてないですよね~。
これだけ次々に試練に見舞われる人は、なかなかいないよ』

って言われちゃいました。

「でも、良いこともあるんですよ。すぐに終わるけど」と言うと

『いや~。客観的に見てもツイてないですよ』とのこと。

私の人生、そんなにツイてない?

てか、心療内科の先生が患者にそれを言うってどうなの?

まぁ、話を聞いてもらって、精神障害者福祉手帳を維持していくために通っているようなものだし、変な慰めをもらうより良いんだけどね(#^.^#)

大丈夫大丈夫!
明日はきっとツイている一日になるはず!(^^)v



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: 心療内科 タグ: パーマリンク

客観的に見てもツイてないね への6件のフィードバック

  1. ましゅ のコメント:

    え? ええ~?という感じです。
    心療内科の先生が診察でそのお言葉・・・。
    私としてはNGです。違う病院に変えるかも。

    でも、よいこともあると言える桃杏さんは素敵です!

    • 桃杏 のコメント:

      ましゅさん、こんばんは(*^_^*)

      やっぱり、先生のこの発言はNGですよね(^_^;)
      違う病院に変えようにも、どこにしていいのか分からないし
      探すのも面倒だし、まぁ良いかって感じです。
      先生に「ツイてない」って言われて、良いこともあるって
      必死に言っちゃいました(+o+)

  2. 夢吉 のコメント:

    桃杏さん、こんにちは。
    とてもとてもご無沙汰していて
    コメントを頂戴していたのも
    ずっと分かって無くて、大変失礼いたしました(;;)
    気にかけて下さって有難うございましたm(_ _)m

    ココにきたら桃杏さんに会える、
    どうされてるのか分かるってコトが嬉しいです。

    昔、落ち込んでいる友人が
    「元気を出さなければ…」と自分を叱咤するのを
    聞いて、こんな事を言っていたんです。

    元気は勝手に出てくるもので、
    無理やり出すものじゃない。
    自然に出てくる元気が本当の元気だから
    落ち込んでる時はそーっと心と体を休めて
    無理しちゃだめだよ。

    って。
    今、それを自分に言って聞かせてるところです。

    無理やり「元気」を身にまとっても、
    その「元気」をまとい続けられるだけのチカラが
    体と心に不足してたら、コケてしまうだけ。
    その時その時の基礎体(心)力に合わせて
    極端に走らず、淡々と過ごそうと思っています。

    その状態が長引くと焦るんですけど、
    雪国の冬状態なんだと言い聞かせて、じっとしてます。

    桃杏さん、ありがとう。
    いろいろあるけど前に進もうとされている、
    会ったことはないけど大切な皆さんの存在が
    心の支えになってます。
    また、寄せてもらいますね。

    • 桃杏 のコメント:

      夢吉さん、ようこそ(*^_^*)
      お越しくださって嬉しいです。

      大丈夫ですか?辛いですか?
      「元気は勝手に出てくるもので、
      無理やり出すものじゃない。」ってお友達の言葉、
      本当にそうですよね。身に沁みます。

      焦っても仕方ないと解っていても、焦る気持ちはおこりますよね。
      人には「ゆっくり・・・」とか言っていても、自分のこととなると
      焦って空回りして、どんどん深みにはまっていくことがあります。
      そんな時こそ、心を落ち着かせて、焦らない事ですね。

      いろいろありますよね。
      でも、応援してくださる人がいると思うだけで
      また前を向こう!って気持ちになりますよね。

      夢吉さん、一緒に焦らずに元気を取り戻していきましょうね。
      また、お立ち寄りください。
      無理なさいませんように。

  3. Katy のコメント:

    勝手に歌詞を変えちゃうなんて、
    なんという自己中・・・
    それを察してくれる桃杏さんってすご~いっ!
    よくぞ、読み取ってくださいました。
    『あれ、あれ、あのひと』っていうと
    わかってくれそうでうれしいわ(^m^)

    心療内科で診察を受けたことがないので
    どうも想像がつきませんが、
    先生がそういうのってあり?って感じがします。
    でも、それをさらっと受け流す桃杏さんって大人だね。

    • 桃杏 のコメント:

      Katyさん、こんばんは(*^。^*)

      あの歌で合ってましたか(^^)v
      やった~♪
      今どきのことは分かりませんが、古いことは結構覚えているので
      『あれ、あれ』で通じるかも知れませんよ(#^.^#)

      心療内科ではなく、他の科の先生なら言いそうな気がしますが
      それでも、先生が言うことじゃないですよね…(^_^;)
      受け流すというか、呆れて言葉もでない。。。って感じでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA