そろそろ気づきなさい

先週、方向性を決めた!と意気込んで、

これからのことが楽しくなっていたのですが、

現実の生活を見直してみると、早くも挫折気味です。

でも、会社勤務に拘らない選択もあったのだと思っただけで

気持ちがとっても楽なのには変わりなく、

この選択で良かったんだと思っています。

結果はこれからですから。

 

勤務先に朝一番に退職を申し出て、あっさりと受理されたと思いきや、

夕方に社長に呼ばれて、あまりにも勤務期間が短いのと

精神状態が悪い時に、こんな大事なことを決めていいのかと言われ

引き留められました。

精神状態が悪い時に決めていいのか?というのは

自分でも思っていたのですが、この状態で働き続けると

もっともっと精神状態が悪くなることが分かっていたので、

今のうちじゃないとダメな訳と今後の方向性が

この会社に勤務し続けることと違うことを伝えました。

 

それでも、社長は私が退職を決めることになったキッカケが

自分の怒声だとは全く気が付いていない様子でした。

だから、いろんな人を怒鳴りつけてしまい、その度に人が辞めていくのでしょうね。

 

少し休暇を取って考えてみて欲しいと言われたのですが、

前の会社での休暇を取って戻った時の嫌な感覚を思い出し、

それは絶対に嫌だと伝えたところ、もう一日だけ考えて欲しいと持ち帰りました。

 

で、翌日は3%くらいの続けようかなという想いで出社してみました。

でも、その想いを打ち砕く事があり、はやり退職に決めました。

わずか2か月で決めてしまわないで、もっと自分の考え方を変えていくのが良いと

決まってからは何だかスッキリとして、夜は眠れるようになり、

会社に行くのも楽になった気がします。

 

楽になったのは良いけれど、これまでの人生の中、

一体、私は何度同じことを繰り返しているのだろう?と情けなく思っていると、

カウンセリングの先生に「そろそろ気づきなさい」と言われました。

私の本当の心は、会社勤めをすることではないようです。

 


スポンサーリンク スポンサーリンク
カテゴリー: 仕事のこと タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA