代わりはいくらでもいる

今朝も頭痛とめまいが凄かったのですが、

今日はお休みだと思うと気持ちが楽になり、そのうちに頭痛も楽になってきました。

このところの体調の悪さはストレスからきているのだと再認識です。

 

今の仕事は嫌いではないし、一緒に仕事をしている障害を持った若者たちも

ピュアな心を持った若者ばかりで、ずっと応援していたい気持ちです。

 

でも、会社にいるとストレスが半端ないです。

それに、体力を使うので、毎日、フラフラ。

最近では半日も体力が持ちません。

加齢とストレス、それと、アリミデックスの副作用っていうのもあるのかな?

 

手足はガクガク、心臓バクバクで苦しくて、身体の中まで酸素が入ってこない感覚。

 

あと何年、今の仕事が続けられるのか疑問です。

何年と言わず、何か月ってとこかも?

 

 

多分、動けない状態になったとしたら、

応援すると言いながら邪魔にして、簡単に追い出されるでしょう。

 

 

今は私がいないと、若者たちは仕事の指示を受ける人がいないので不安で、

そのために私を必要としているけれど、

他の人が指示するようになれば、私なんて必要ありません。

 

一人がいなくなったとしても会社は何も困りません。

当然のことですが、簡単に忘れ去られると思うと悲しくなります。

 

それでも、早いうちに何とかしなければいけません。

 



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: 仕事のこと タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA