終の棲家はもう少し先

このところ、睡眠が少しおかしなことになっています。

ナルコレプシーが出てきたのか、昼間は眠くて眠くて、

ず~っと起きているような眠っているような状態。

だからなのか、夜は眠くならず、ウトウトのまま朝になると言った状態。

頭痛がなければ、睡眠がとれなくても良いんですけれど、

眠らないと頭痛がおこるから困ります。

そんな中、引越し先を探していたのですが、なかなか見つからず、

今のマンションを更新することにしました。

次に引っ越した先が終の棲家になると思っているので、

もっと時間の余裕を持って決めなければいけません。

最期は自宅で迎えたいとか、畳の上でとかなど聞きますが、

自分の持ち物ではない建物内で迎えるのは気が引けます。

やはり、病院か施設内じゃないとって思うので、

最期の場所を自分の意思で決められる状態でいられれば良いなって思います。

何を基準に、いつからを老後と言うのか知りませんが、

若い頃は全く実感がなかったけれど、

私のように、安定した仕事と財力が無い人間が歳をとって

一人で生きて、穏やかに最期を迎えるのは、想像以上に大変なことのようです。

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 元気ママ より:

    こんにちは。

    何となく自分も同じ気持ちを
    持って居ます。

    病気で貧困になって…
    虚しい気持ちでいっぱいです。

    私は実家とは上手くいっていないので、尚の事、そう思います。

    取り敢えずは、
    生きている間は
    病気をせずに穏やかに過ごせるようにしたいですね。

    • 桃杏 より:

      元気ママさん、こんにちは。

      この数か月、特に、ひとりで年老いていくって
      本当に大変だなって感じています。

      病気をせずに元気なままだったら良いのですが、
      そうはいかないだろうし、認知症になっちゃったら、
      病院に行くこともできなくなるし、
      一体どうなっちゃうんでしょうね。

      体力のあるうちに準備しておかないとって思います。