オーラが違って別人のようだ

昨日、某団体の会に出席してきました。

その団体の人たちにお会いするのは3年か4年ぶり。

それでも、覚えていてくださった人がいて、ありがたかったです。

そんな中、ひとりの女性が挨拶に来てくださったのですが、

その女性とは以前に数回お会いしているし、メールでのやり取りもあったので、

私としては、当然覚えていてもらっていると思っていたし、

いまさら…と言った感じでしたが、とりあえず名刺をお渡ししたところ、

「あ~~!」と驚かれてしまいました。

全く覚えてもらっていなかったのかと、多少ガッカリしたのですが、

その後の懇親会での時に、3年も4年も顔を出さなかった訳と

その時の想いと、これからの期待をお話しさせていただいた時、

前にお会いした時の私と今の私は、「別人のように変わった」と言われました。

雰囲気と言うか、周りのオーラと言うか、全く違って素敵な雰囲気になったと。

これまで、どんな私だったのでしょうね。

でも、確かに、仕事を辞めてから、心が異常に穏やかで、睡眠障害はあるものの、

毎日、当たり前のようにおこっていた頭痛や吐き気などの体調不良はなくなりました。

今までが、どんなに無理な生活を送っていたのか気づかされた感じです。

がん罹患後、会社をクビになったり嫌がらせされたりで生活が出来なくなり、

なんとしても働かないと医療費が払えない。

だから、会社にしがみついてクビになるわけにはいかないし、

働き続けるには、ちゃんと結果を残さないといけない。

それに、働き続けることで、がんに罹患しても当たり前に働くことができるんだと

世間のがんに対する認識も変わるかも知れないし、

今、がんの治療をしている人たちにも、希望を持ってもらえるかも知れない。

そして、何かしなければいけないと変に力が入りすぎて、

でも、何もできていない自分にイラついてガッカリして…と、

勝手に自分で自分を追い込んでいたのかも知れません。

そして今、会社という世の中の組織の一つから離れて、

どこにも何にもしばられない自由な時間を過ごすようになり、

無理して頑張らなくても良いんだと、ようやく、

何かから解き放たれた気がします。

でも、生活できなくなるので、そろそろ世の中に戻っていかないといけないので、

そうなったら、今まで以上にストレスがかかって力が入るかも知れないです。

今のままの解き放たれた状態のまま生き続けられればいいのですが。

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする