開き直って心は平安

勤務していた会社での出勤が終わり、何もない暇な日常です。

暇と言っても、何だかんだと予定が入っていて、

家にいることが少ないので助かっています。

 

これから先の仕事は決まっていないのに、心に思っていることは

イロイロたくさんあって、でもその前に

まず目の前の生活をどうしようか?って考えないといけません。

収入を得る方法を考えて動かなければいけないけれど、

「何とかなるか」と根拠のない安心に支えられて心は平安。

開き直るとこんなにも平安に過ごせるのかと驚いています。

これが、この先どれだけ続くかは分からないですけどね。

多分、来月に失業保険の手続きに行くので、その結果で

また落ち込むか、そのまま平安をキープできるかってとこでしょうかね。

 

体調が良くも悪くもない状態をキープできているのも、

安心の大きな要素かも知れません。

眠りだけは芳しくなく、早朝覚醒が続き、夜中も眠りが浅く、

睡眠がおかしなことになっていたので、

眠剤の量を増やされて、それを飲んだところ、

早朝覚醒は治らなく、昼間の眠さが半端なかったので、

さっさと飲むのを止めて、自然の眠りに任せることにしました。

 

これまで、「何とかなる」って思っても、全く何ともならなかったけれど、

今はやはり、「何とかなる」って思わないとやっていけないです。

 



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: こころ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA