これが夢だったなら良いのに

先日、心療内科で元気が出る薬とやらを処方され、

その薬の副作用に不眠とかあるから、

合わなければ止めてくださいと言われたのですが、

何が合っていて、どうなったら合わないのか分からないので、

とりあえず、飲み続けています。

そして、このところ不眠気味です。

不眠の原因は、薬のせいではないと思うのですが、

寝不足だと、ますます頭痛になるので困ります。

 

昨夜も、ずっと眠れなく、ようやく眠ったと思ったら、

嫌な夢ばかり見ていました。

長い間、大事に積み重ねてきたことが一瞬で無くなってしまい、

これが夢だったらいいのにと思っている夢で、

目が覚めて、「良かった~夢だった」と思い、

また眠ると同じ夢で、目が覚めて、ホッとする…。

それを、一晩中、何度、繰り返したことか。

 

4時間足らずしか眠っていないのに、嫌な夢ばかり見ていた感じです。

 

もう元には戻らないと分かっているけれど、何とかしたい。

でも、進む方法が分からなくて、立ち止まったまま考え込んでいる。

そんな今の心の中を表していたのかも知れません。

 

ゆっくりと考えたいけれど急ぎたい。

夢ではなく現実をしっかり見て、

もうブレない自分になって生き切らないと。



スポンサーリンクスポンサーリンク
カテゴリー: こころ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA