新たな「がん」が見つかったらどうしよう?

今日は暖かかったですね~。

今朝は、暑くて目が覚めました。

暑くて目が覚める感覚と言えば、抗がん剤治療の副作用を想い出します。

辛くて眠っても、暑くて目が覚めて、また辛い。

朝もゆっくり寝ていたくても、暑くて暑くて目が覚める。

足がフワフワしているけれど、外に出かけて、
暑くて余計にフワフワして、またまた辛くなる・・・。

当時は、「これくらい、どうってことない!」と思っていたけれど、
楽になってきた今から考えると、とんでもないほど辛かったなぁって思います。

今年の夏は元気に過ごしたいなぁ。

そう考えていると、1年に2回、がんの手術をした身には、再発や転移の恐怖よりも、
「他のがんが解ったらどうしよう?」というほうが恐怖です。

また、病気が見つかって治療しなければいけないとしたら、
また、仕事が出来なくなる。
また、何か悪いことをしたように謝ってばかりの毎日になる。

どうか、今年は病気せずに過ごすことができますようにと祈るばかりです。

って、こんな事を考えているほうが、ストレスがかかって病気を引き寄せてしまうんですよね(^_^;)

もう、病気はお断りします。

スポンサーリンク
スポンサー リンク




スポンサー リンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. いっきー より:

    関東のほうは、もう暖かいんですねー(*^_^*)
    ニュースでは、桜の開花とか!!!
    今日も、雪が降ってる北海道では、信じられないですね。
    ストレスが病気を引きつける・・・
    確かにそうかもしれませんね!
    でも、全くストレスがなくても、逆に病気になるって
    話も聞きますし、なんでも適度が一番なんですね。
    気候の変化が多い時期ですが、体調管理には
    お互い気をつけましょう~~~(^_^)/

    • 桃杏 より:

      いっきーさん、こんばんは(*^_^*)

      北海道では、まだ雪が降っているんですね。
      日本は縦に長いなぁって、こんな時に思いますね。

      ストレスは適度にあるほうが良いと言いますが
      なかなか難しいですよね。
      嬉しいこともストレスになりますから、
      ストレスに強い心と身体を作るのが一番なんでしょうね。